更新日時 : 2021年04月16日 17:02

増担保規制銘柄

 増担保規制解除履歴
コード銘柄名04/16
終値
04/19の解除ライン
乖離+15%未満
クリア日数規制発動日該当基準規制内容
乖離信残
7831(株)ウイルコホールディングス234円208.06円未満--2021-04-192.信用取引売買比率基準「ロ」信用取引による新規の売付け及び買付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)とする。
2667(株)イメージ ワン1,187円824円未満002021-04-163.売買回転率基準「ロ」信用取引による新規の売付け及び買付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)とする。
6614(株)シキノハイテック2,139円1,512.07円未満032021-04-143.売買回転率基準「ロ」信用取引による新規の売付け及び買付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)とする。
7363(株)ベビーカレンダー10,660円8,093.88円未満05以上2021-04-063.売買回転率基準「ロ」信用取引による新規の売付け及び買付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)とする。
7078INCLUSIVE(株)2,280円2,242.80円未満05以上2021-03-312.信用取引売買比率基準「ロ」信用取引による新規の売付け及び買付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)とする。

増担保規制の解除基準乖離(25DMA乖離率)信残(信用残高比率)のクリア日数の両方が5以上となることが増担保規制が解除されるために必要な条件となります。条件を満たすとほとんどのケースで解除されますが、例外的に東証の判断で解除されない事もあります。

日々公表銘柄

 日々公表解除履歴
コード銘柄名04/16
終値
04/19の解除ライン
乖離+15%未満
クリア日数04/19の危険ライン
乖離+30%以上
危険ライン
超過カウント
公表開始日
乖離信残
6982(株)リード917円957.08円未満211,088.76円以上02021-04-08
4766(株)ピーエイ215円229.61円未満35以上261.21円以上02021-04-07
2152幼児活動研究会(株)1,330円1,387.33円未満35以上1,578.21円以上02021-04-07
4598Delta-Fly Pharma(株)1,267円1,512.55円未満5以上01,720.66円以上02021-04-05
6063日本エマージェンシーアシスタ..1,518円1,571.57円未満201,787.80円以上02021-04-05
7695(株)交換できるくん6,190円6,249.06円未満05以上7,108.86円以上02021-03-31
3981(株)ビーグリー1,448円1,721.48円未満5以上01,958.34円以上02021-03-23
7361(株)ヒューマンクリエイション..2,599円2,908.22円未満203,308.36円以上02021-03-17
4885室町ケミカル(株)1,414円1,639.75円未満5以上01,865.36円以上02021-03-08
6181タメニー(株)163円196.30円未満5以上0223.30円以上02020-12-09
6255(株)エヌ・ピー・シー741円842.13円未満5以上0958円以上02020-12-02
2437Shinwa Wise Holdings(株)490円608.90円未満5以上0692.68円以上02020-11-27
2345(株)クシム717円846.42円未満5以上0962.88円以上02020-11-24
5341アサヒ衛陶(株)755円928.29円未満5以上01,056.02円以上02020-10-22
6659(株)メディアリンクス474円577.75円未満5以上0657.24円以上02020-09-08
9425日本テレホン(株)422円451.27円未満5以上0513.36円以上02020-09-03
2586(株)フルッタフルッタ230円299.53円未満5以上0340.74円以上02020-08-31
3558(株)ロコンド1,903円2,422.33円未満5以上02,755.62円以上02020-07-21
3760(株)ケイブ1,167円1,315.29円未満5以上01,496.26円以上02020-07-10
7859(株)アルメディオ168円196.20円未満5以上0223.19円以上02019-03-27
4657(株)環境管理センター845円595.83円未満--677.81円以上-2021-04-16

増担保適用基準 : 日々公表銘柄のうち乖離+30%以上の危険ライン超過カウントが3以上(連続3営業日以上)となると、増担保規制(信用取引に係る委託保証金率の引き上げ措置)の対象銘柄になる可能性があります。

日々公表の解除基準乖離(25DMA乖離率)信残(信用残高比率)のクリア日数の両方が5以上となると日々公表が解除される可能性が高くなります。